Aus Life In Melbourne

ついに滞在4年目!中高は英語どころか全ての教科を全く勉強してなかったのに、ただ海外に興味を持っただけで渡豪を決断。現在もオーストラリア人の彼と共に滞在中。人生1度きり!何が起こるか分からない!?やりたいことをやるべき!!誰かの役に立つことが好き!メルボルンについて、海外の魅力についてを自己満で語っていこうと思います。日本ではナース。海外で医療に携わりたい💉

【レビュー】レンジで炊飯!有能すぎてびっくりした!【ダイソー】

 

最初に言っておきますが、オーストラリアでも炊飯器はどこにでも売ってて手軽だし、安いものはたくさんあります。

しかし、今私は諸事情で自分の炊飯器を買うことができません。

 

 

彼の家に完全に嫁ぎ、ロックダウンで外食ができなかった間、炊飯器のない私は米をほぼ食べてませんでした。

鍋で米が炊けるのも知ってたけどやっぱ手間だからと避けておりました。

 

 

先日、たまたま久しぶりにダイソーへ行ってみると、レンジで炊ける炊飯器なるものを見つけました。

 

 

日本ではダイソーをはじめ、ニトリやらその辺のスーパーのちょっとした売り場にシリコンスチーマーとかコンテナに入れてレンジで温めるだけで料理が作れる時短グッズが昔からたくさん売ってるのは知ってましたが、米もレンジで炊ける時代になったか!!

と感じました。

 

 

最も、日本に住んでいればほとんどの人は一家に一台炊飯器があるのは当たり前の光景ではあると思いますが、中には一人暮らしや諸事情でもってない人もいるから、そういう人をターゲットに作ったのかな?この商品💡

 

 

 

私も諸事情で炊飯器を手に入れられない人の一人なので早速買ってみました!!

 

 

数あるダイソーの中でもこの炊飯器を購入したところはシティの中でも品揃えが良いスワンストンストリートにあるダイソーです。

 

goo.gl

 

 

ここ以外だとフジマートにもダイソーとは違うレンジでご飯が炊けるスチーマーが売ってました。

 

 

goo.gl

 

 

フジマートに売ってるものは1合や2合の小さいものから4合くらいまで炊けるタイプで値段も25ドルとか30ドルで高め。

ダイソーは1合炊きで、まぁダイソーなんで100円。(オーストラリアでのダイソーは2.8ドルです)

 

 

ダイソーの方は実際に買って使ってみてすごく良かったので紹介します!

日本にいる人も、ワーホリで炊飯器のない家に住むことになったけど、お金かけたくないとか、色々と事情がある人におすすめだと思います!!

 

 

 

まずセットはこんな感じ。

 

f:id:ausgirl:20201029171828j:plain

 

蓋2つと容器。

(ちょっともう先の米入れちゃたけど)

 

 

この容器に1合分の米を入れていつも通り米を研ぎます。

ちなみに1合のカップないからgに直したらどれくらいかなと思って調べたら約150gみたいなのでカップなくても計りがあれば大丈夫!!

(逆に両方ない場合は・・・)

 

 

ってことで研いだ米は30分くらい水に浸しといて、その後200mlの水と一緒に2つの蓋をしてからレンジへ!!

 

炊き方はこの説明書が一緒に同封されております。

 

f:id:ausgirl:20201029172507j:plain

 

裏に英語版も。

 

f:id:ausgirl:20201029172609j:plain

 

 

500wか600wで加熱時間違ったり、その後また設定を弱に変えて12分って、設定変えるのがややこしい、、、自分家のレンジの設定変えたことないしわからん!!

ってなって切り替え機能ないレンジの場合のバージョンで作ってみました。

 

 

f:id:ausgirl:20201029173032j:plain

 

炊く前。

 

 

f:id:ausgirl:20201029173111j:plain

 

炊いた後!

 

 

 

おーーー!カサ増してるーーーー!!

 

 

切り替え機能ないバージョンは1回炊けたご飯を混ぜて

もう20分待てば完成!!

 

 

f:id:ausgirl:20201029175105j:plain

 

ちゃんと出来上がったことに感動したので、調子に乗って2回炊きました💓

全く持って申し分ない出来上がりでびっくりしました。

 

この家では私しか米を積極的に食べないので1合で十分👏

 

 

もしも炊飯器がないだとか壊れたとか一人暮らしだからとかでレンジで炊飯する機会があれば、この商品はおすすめです!!!

 

 

ま、強いて言えば、200ml入れる水の量が炊飯器のお釜とかのようにこの線まで入れてくださいってのがないので計量して水を入れないといけないのが少し手間かな。

 

水の線が入ってれば100点と言ってもいいくらい良い商品でした。

まじで良い時代に生まれたもんだ。

便利な世の中だな💡

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

 

【メルボルン】半年以上ぶりに外デートしてきた。【ロックダウン】

 

 

昨日の会見で今週の水曜(明日)からロックダウンが終了。

フードコートのオープンがOKになり、11月からイートインも可能になりそうです。

移動や訪問はまだ25キロ圏内みたいですが、少しずつ緩和されていっているので嬉しいですね。

 

 

少しずつ緩和されて、普通の生活に戻ると言っても、1年の半分以上を家の中で過ごし、無職の生活をしていたら、この生活が当たり前になってしまい、もうこの生活でもいいかなと思うほどLAZYになってしまいました、、、、笑

 

 

 

LAZYになったとはいえ、5キロから25キロになったのはやっぱり嬉しいので、半年以上ぶりに彼とデートにいってきました👏

 

 

場所は車でたった20分の所にあるビーチ。

それでも普段家の周りしか出歩くことができなかったので20分の車移動は私達にとってかなりの進歩でした。

 

f:id:ausgirl:20201027152236j:plain

 

 

そんなにたくさん人もいなかったし、良きビーチでした。

次回は犬も連れてきたいねって話ながらディナーを求めて少し移動。

 

 

OHANAというPIZZA屋さんに行きました🙌

 

f:id:ausgirl:20201027152313j:plain

 

 

海岸沿いにあるコンテナ作りのお店。

中にはピザ釜があって、注文が入ってからすぐに作ってくれるカジュアルなお店でした。

 

 

f:id:ausgirl:20201028173242j:plain

 

20分くらいして自分達のピザができました🌟

 

 

海沿いにあるお店なので、普段なら海を見ながらディナーを楽しむことができますが、

コロナの関係でテイクアウトのみなので、少しだけ外で立って食べて、残りは車の中で⊂(^-^)⊃

 

f:id:ausgirl:20201028173411j:plain

 

 

 

f:id:ausgirl:20201028173414j:plain

 

 

コロナが終わったら友達も連れてきて、次回はここでみんなで食べようねーと言いながら家に帰りました。

 

f:id:ausgirl:20201028173524j:plain

 

 

まだロックダウンで緩和の最中だったので、2時間くらいのデートでしたが、久しぶりすぎてとても楽しい時間を過ごせました。

久しぶりに外でご飯が食べられたのもよかった💓

 

 

きっとこれからはもっと行動範囲が広がると思うので感染に気をつけながら生活を楽しめたらいいなと思っております。

 

 

f:id:ausgirl:20201028173614j:plain

 

 

ではまた!✨

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

【コロナ】リモート葬儀【オーストラリア】

 

 

こんにちは。

コロナのおかげで当たり前の生活が当たり前でなくなったことが多いと思います。

 

 

この前、彼の友達のお父さんが亡くなったと聞きました。

このご時世、お葬式にも色々と制限があります。

 

 

喪主のイラスト(夫婦)

 

VIC州ではロックダウンに伴い、葬式、結婚式の参列人数も限られています。

この時、葬式の参列人数はMAX10名までがルールだったので、身内のみの葬儀をするしか方法はありませんでした。

 

 

元々、私と彼の友達のお父さんの面識は全くないのですが、彼の友達自体は私の友達でもあるのと、パートナーとして、例え自分が知らない人でもパートナーの友達や知り合いが冠婚葬祭、その他イベントごとに出席する時に自分も一緒に出席するのが、この国の文化みたいなのでそれに習ってだいたいなんでも出席しますが、流石に今回は、彼自身も葬儀には参列できないし、お悔やみのメッセージと花を送るくらいになるだろうと思っていました。(ちなみにこっちの葬儀では香典はないよー)

 

 

そしてメッセージを添え、お花を送って、一応すべきことは終わったな。と思っていた数日後、彼が

「明日早起きしないと行けないからアラームセットしてくれる?」と。

 

 

このロックダウン中に早起きする用事ってなんやねん。

って疑問に思って聞いてみたら

「明日友達のお父さんの葬儀がリモートであるんだよ」って。

 

 

ん??

なんて???

 

 

リモートで葬儀???

 

 

いや、もう、びっくりした!

すげえ時代だわ。

そうか、葬儀参列できないから葬儀の映像を電波に乗せて世界中でお別れができるようにするシステムか!!

テクノロジーだわ!!

やむを得ないもんね!

 

 

・・・となり、私ももちろん指定された時間までに起きて準備。

(ま、準備と言っても家の中で葬儀を拝見するだけなのでパソコンの前に座るのみですが)

もちろん悲しい気持ちもあるけど、すごくシュールです。

 

 

 

オンライン墓参りのイラスト

↑ほんとこんな感じだった。

 

 

 

時間になるまではお父さんの写真と何時からライブが始まりますという表示が画面に映されていました。

(不謹慎かもしれませんが、正直な気持ち、初めてのリモート葬儀だし、これからやることは葬儀なのですが、気分的にはアーティストのライブストリーミングをパソコンの前で待ってるファンのような気持ちでした。もちろんウキウキ感は全くありませんが。でも、これが本当に正直な気持ちです、すみません。)

 

 

時間になると画面が変わり、葬儀場の内部が映り、司会者(神父さん?)のお言葉と家族のお言葉を聞きました。

コロナだから葬儀も手短かな?と思っていましたが、そこはしっかりとした儀式にしたがって1時間程の式でした。(ちなみにキリスト教の葬儀です)

 

 

リモートの葬儀としては

  • マイクのエコーが強すぎて画面越しでは何と言っているのか分からないことがあった。(後に改善された)
  • カメラワークがあった。スピーチしている人がいたらその人をズームアップしたり、時々遠くからのアングルで全体を見せてくれたり。
  • スピーチに「今日はお父さんの為にオーストラリア、アメリカ、中東などのたくさんの国からこのストリーミングをみてくれて感謝しています」という、今までだと聞かないであろう言葉があった。
  • 故人の生前の写真をスライドショーで見せてくれた。(その時は会場の状況は映らず、本当にパソコンでただ写真のスライドをみているような感じ)

 

 

この辺が普段の葬儀と異なる点だったかな。

これだけでも十分葬儀に参列している感覚は正直あった。

 

そして、もしこれからVRが発達して、コロナのような感染症が世界的に広がって同じ状況になった時、または、オーストラリアのような移民が多くて他の国から葬儀に参加ができない人がいた場合、リモート葬儀というジャンルももっと普及しそうだなと思いました。

 

 

【令和2年VRゴーグル】 VRヘッドセット VRヘッドマウントディスプレイ 高音質ヘッドホン付き ピント調節可 4.7~6.5インチスマホ対応 非球面光学レンズ搭載 近視/遠視適用 120°視野角 放熱性よい 本体操作可 受話でき 眼鏡対応 着け心地よい 4.7~6.5インチiPhone& android などのスマホ対応 日本語説明書付 外出自粛 父の日プレゼント

【令和2年VRゴーグル】 VRヘッドセット VRヘッドマウントディスプレイ 高音質ヘッドホン付き ピント調節可 4.7~6.5インチスマホ対応 非球面光学レンズ搭載 近視/遠視適用 120°視野角 放熱性よい 本体操作可 受話でき 眼鏡対応 着け心地よい 4.7~6.5インチiPhone& android などのスマホ対応 日本語説明書付 外出自粛 父の日プレゼント

 

 

 

オーストラリアって新しいことを取り入れるのすごい早いし、いいと思ったらすぐ法律もルールも変わるから国民もこういうリモート系にもすぐ順応してプラスな気持ちで取り入れてるところが素晴らしいなと思った。

 

こういうご時世だから文句の言いようもないけど、否定から入りがちの日本でやったら受け入れられるまでに時間かかりそうかなとも思ったり。

 

 

もしかしたら移民の国だからこそ柔軟に、むしろライブストリーミングしてくれる方が遠方の国の人からしたらありがたいまであるかもだなと思いました。

 

実際、スピーチ聞いて「いろんな国からみんなが見てるんだな」ってことを知ったしね。

 

葬儀一つとっても「やっぱり世界は広いな〜いろんな考え方ややり方があるな〜」と思わされます。

 

 

もしかしたら日本でもリモート葬儀やってるのかもしれませんが。

(今調べてみたら一応あるみたいです。レビューは見つけられませんでしたが。)

 

 

うん、テクノロジー感じた!!!!!

 

 

実は、幸運にも日本では身内が全員元気なので、まだ日本の葬儀に参列したことはありませんが、オーストラリアの葬儀には参列したことがあるので、過去に書いたオーストラリアの葬儀記事で、日本とは全く違う(日本のはドラマとかでしか知らんけど、でもキリスト教と仏教(?)だと確実に違うだろう)お葬式の雰囲気を知ってみてもいいかも!?

 

 

ausgirl.hatenablog.com

 

 

ausgirl.hatenablog.com

 

それでは!!!🌟

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

 

久々に街に出たら都心に人がいなかった。

 

 

 

この間GPに行かないといけなかったので数ヶ月ぶりにCITYに行きました。

ロックダウン直前、仕事の帰りに寄ったCITYも既にイートインは不可能、レストランも少しずつ閉店していた頃だったので、そんなに変化はない感じでしたが、CITYへ行くまでの道中の電車内はこんな感じで少し進化していました。

 

f:id:ausgirl:20201021124440j:plain

 

ソーシャルディスタンスを保てという呼びかけがあったり。

 

 

 

そもそも電車ガラガラ説。

 

f:id:ausgirl:20201021124508j:plain

 

 

そしてGPの予約時間まで少し時間があったので寄ってみたエンポリウムもほぼ全ての店がクローズ。

上の階に上がれるエスカレーターも閉鎖されていたり、もはや人がいなさすぎて、ショッピングモールの中、入っても大丈夫ですか?と言った状態でした。

 

 

f:id:ausgirl:20201021124548j:plain

 

ユニクロも閉まってました。

2回目のロックダウン前までは入り口で熱測る人がいて、営業してましたが今回は流石に閉店。

 

 

QVのフードコートも全ての飲食店がクローズ。

みんなが座れる共有スペースも全て閉鎖されてました。

 

f:id:ausgirl:20201021124736j:plain

 

 

f:id:ausgirl:20201021124856j:plain

 

今回の会見で少しだけ規制が緩和されましたが、飲食関係についてはまだテイクアウトのみで、このような共有スペースもまだ閉鎖されたままだと思います。

来週だったかな?1週間早めて規制を緩和するとのことでしたが、どうなるかな?

 

 

飲食の求人も増えてきましたが、テイクアウトのみの営業とのことです。

 

 

ちなみにクリスマスツリーが建設途中でした。

 

f:id:ausgirl:20201021124931j:plain

 

 

 

もうそんな時期か。

もう半年以上家にいたのでイベントごとの実感が全くありません。

でもクリスマスはこの国にとってかなり大切な行事なので、ハロウィンはすっ飛ばすにしても国民はクリスマスを盛大に祝いたいみたいです。(そりゃそうだ)

 

 

 

そんな感じで久しぶりの街並でした。

最近の感染者数は1桁続きでかなり良好👏

嬉しいし、求人も増えてきたけど、まだ油断は禁物!

 

 

これからどうなるかな。。。。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

裏庭でミニキャンプ!【メルボルン郊外の家】

 

 

サマータイムも始まり、少しずつ暖かい日が続いて気分もいい感じだったのに、最近また寒かったり、雨が降ったりで日課の散歩もできない日が続いておりました。

 

 

が、先週1、2日くらい晴れ+暖かい日が続いたので、彼が「何かやりたい!」と言い出し、裏庭にタープ張って、テーブルと椅子並べてミニキャンプ的なことをしました〜〜〜!!!

 

 

f:id:ausgirl:20201020124046j:plain

 

たま〜に夏に裏庭でこんな感じのことやったり、誕生日パーティでBBQを裏庭でやることもあるんだけど、久しぶりの外活動に少しワクワク、少しめんどくさいな気持ちで始まりました。

 

 

この日は夕方から雨が降る予定だったので、簡易的にタープ!テーブル!椅子!だけだったけど、普段(?)はBBQセット出したり、焚き火用のセット出したりしたりもします。

 

 

日本でも毎年夏になると1年に2、3回キャンプに行ってたので、こういうのは大好き!!(準備はだるい←)

 

 

この日は外でコーヒー飲んだり、昼ごはん食べながら犬と遊んだり、ブログを書いたりしてました♪

久しぶりに外で過ごせて、毎日のロックダウンで家からあまり出られなかったのでいつもと違うことをするのが新鮮でいい感じでした。

 

f:id:ausgirl:20201020124134j:plain

 

 

f:id:ausgirl:20201020124300j:plain

 

 

 

って言っても、夕方からの天気がよくなかったので実際に外でゆっくりしてたのは2、3時間くらいかな?

それでも楽しめたからよかった👏

 

 

彼もまた外活動にハマったみたいで、「次晴れたらまたやろう!!」ってテンション上がってました。

 

 

そんなメルボルンも今週の日曜の会見で行動制限5キロから25キロへ拡大されたので、まだ店とかは開いてないけど、公園やビーチに行ったり、外なら人数制限はあれど、友達にも会えるようになりました。

 

 

これでまたたくさんの人が出歩くから感染拡大が怖いな。。。と思っているので、個人的にはまだ少し家で様子を見ようと思っています。

また2回目のロックダウン直前みたいになりたくないので。。。。

日本みたい自分達で各々自粛する力が弱めなオーストラリアなので、規制が緩くなるとみんなすぐ出てしまうのでね。。。

せめて自分だけでも。。。

 

 

 

そんな感じで、少しずつ普通の日常が戻ってきつつあるメルボルンからでしたー。

長いロックダウン生活のピークは終了。

お疲れ様でした🙇‍♀️

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

ベジマイトとおまけでリコリス【オーストラリアの納豆】

 

 

ベジマイトって知ってますか?

もしかしたら知ってる人も多いかもしれないですね。

 

 

オーストラリアの有名なものと言ったらベジマイトが必ずでてくるほどオーストラリアでは当たり前の存在。

 

こちらです!!

 

 

f:id:ausgirl:20201018165338j:plain

 

 

見たことあるかな?

 

 

この黄色の入れ物が目印!

中身は茶色の物体。。。

 

 

f:id:ausgirl:20201018165616j:plain

 

 

味は。。。

塩味かな。

来たばかりの頃は興味本位で食べたことあったけど正直全然美味しくない。

オーストラリアで子供の頃から慣れ親しんでないと美味しとは感じないっぽい。

日本でいうところの納豆と同じようなジャンルですね。

(味も食感も違うけど奇妙な食べ物という意味では同じ)

 

 

実際何につけて食べるのかというと大体はトースト。

 

 

うちの家でも彼はトーストにバターとベジマイトをつけて食べます。

ホームステイしてた頃もステイ先の子供たちがパンにベジマイトつけて食べてたなぁ。

 

 

f:id:ausgirl:20201018165332j:plain

 

 

食べたことない人には想像できない味だけど、小さいサイズも売ってるからお土産として買ってみんなで食べてもいいかもね♪

 

 

ベジマイトチューブ145g

ベジマイトチューブ145g

 

 

基本的に日本で好き嫌いがほぼない私ですが、ベジマイトはこれから先も食べることはないでしょう。

そしてもう1つ、お菓子でリコリスというものがこの国では好んで食べられてます。

(↓写真の一番下にあるカラフルなお菓子の中に入ってる黒いやつ)

 

 

f:id:ausgirl:20201018165324j:plain

 

見た目可愛い💕

けど味は。。。。

なんて言ったらいいんだろ。。。

 

 

ハリボーのタイヤ食べたことある人なら分かる味!

それかアルミサッキって言ったら分かる、、、かな?

 

 

50g x 3袋 Dragster 3000ドラッグスター 3000 サルミアッキ 味 タイヤ型 ハードグミ スゥエーデンのお菓子です [並行輸入品]

 

 

これも日本人には美味しく感じられないと思う。

なんでこの味のお菓子がこの世にあるのかと思うほど、お菓子と言っていいの?って感じの味です。

気になる人は食べてみて💫

 

 

過去にYouTubeで結構な人たちがタイヤのハリボー紹介してた気がしたから味の感想は動画見た方がわかるかも!?

 


【激マズ】タイヤ味のグミ!? 食べてみた!ハリボグミ シュネッケン

 

 

 

私なんでも興味持つから見た目やばくても一応なんでも経験だ!!って挑戦します。

高校生の頃、修学旅行でシンガポール行った時に屋台のアイス屋さんがあって、チョコレート味やらストロベリー味を友達が買う中、自分だけ「そんなん日本でも食べれられる!!」とか言って人生初のドリアン味アイスを買って苦痛な気持ちになった記憶があるなぁ・・・・。笑

(そして最後まで食べられなかったな。。。ごめんなさい。)

 

 

そんな感じで、今日は日本人が好きに慣れない食べ物紹介でした。

 

 

日本人の口に合わない海外の食べ物食べたことある人、過去にどんなもの食べたか教えてください!興味あります!💖

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

エコを感じたストロー!【スタバ】

 

 

こんにちは〜。

1つ前の記事に書いた通り、GPに行ってきたので、久しぶりの外出をしました。

 

 

GPの帰りにスタバがあったので数ヶ月ぶりに買ってみよう!と思い購入!

 

 

ずっと家にこもりっぱなしだから美味しい飲み物が恋しかったのさ。

スタバのフラペチーノと、ローカルカフェのフラットホワイトと、タピオカとどれにしようか迷ったけど、近くにスタバがあったのでスタバへ。

 

 

色々悩んでこちらの安定ホワイトチョコレートモカフラペチーノを。

 

 

f:id:ausgirl:20201017160659j:plain

 

 

余談だけど、こっちでフラペチーノ頼むと絶対に「ホイップクリームon topしても良いですか?って聞かれます。なんで?

日本ではホイップクリーム乗せるのが当たり前だったし、なんなら乗ってるのがフラペチーノの認識だったけども。。。

まぁなんかあるんだろうね。

オーストラリアでフラペチーノ買う時はホイップクリームの有無聞かれるので質問を注意して聞いてみて♪

 

 

そんな久々のスタバの商品、写真をよく見てみると・・・

 

 

ストローが白くなってる!!!!

スタバのストローって緑が象徴的なイメージだけど、緑から白へ。

 

そして実際に飲んでみて気づいた!

紙のストローになってる!!と。

 

 

近年エコに関する認識がかなり強くなってるオーストラリア。

日本以上に個人個人がエコを考えている人が多くて、テイクアウトしてもらう時の容器がプラスチックだったら紙袋が良いとか、そのまま紙のお手拭きに乗せてちょうだいって言ったりする人がかなり多いです。

もちろん日本のような過包装はありません。

 

 

日本も最近コンビニレジ袋が有料化になりましたが、オーストラリアは数年前から既に全てのお店でのレジ袋廃止&有料化(強化)が始まってます。

(レジ袋有料化に関してはさすがに日本同様いろんな意見があったので、これはこれでまた記事にします。)

 

 

そんな感じでスタバもエコを意識してるんだな〜と関心しました👏

 

ちなみに日本のスタバではどうなんでしょうか?

まだストローは緑ですか?

こっちに住んでいていつも思うのは何か新しいことを始めたり、こっちで流行ったものが数ヶ月〜数年遅れで日本に上陸することが多いのでそのうち変わってくるのかな?

 

スタバは緑のストローが象徴なイメージだったから少し寂しいけどエコのことを考えたら仕方ないよね。納得⊂(^-^)⊃

ただ紙ストローはふにゃふにゃになりやすいのでまだまだ課題もあるかもね。

 

 

過去にエコに関する記事を書いているのでこちらも一緒にどうぞ。

今回の記事よりも詳しくエコについて書いております。

 

 

ausgirl.hatenablog.com

 

 

あとは最近書いたエコ商品記事。

 

 

ausgirl.hatenablog.com

 

 

こういうエコに関しての認識は素晴らしいのに、街にゴミが溢れてるところはまだまだだし、日本の方がクリーンだなぁと思いますね〜。

その辺ももっと意識が高くなると良いな、オーストラリア。

 

 

では〜✨

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村