Aus Life In Melbourne

ついに滞在5年目!中高は英語どころか全ての教科を全く勉強してなかったのに、ただ海外に興味を持っただけで渡豪を決断。現在もオーストラリア人のパートナーと共に滞在中。人生1度きり!何が起こるか分からない!?やりたいことをやるべき!!メルボルンについて、海外の魅力についてを自己満で語っていこうと思います。日本ではナース。海外で医療に携わりたい💉

5回目のロックダウンと新居。

 

こんにちは〜。

このブログが更新されると言うことは・・・・

 

 

はい!

またロックダウンです!!!

暇と言うことです!!!

今回で5回目のロックダウン!

 

 

もう慣れっこ!

 

 

先週の金曜日から5日間のロックダウンになりましたが、今日の感染者数も16人とかだったかな、とにかく10人以下にならないので1週間延長になりました!!!!!

 

 

 

先週くらいからNSW州(シドニーがある州)のロックダウンや、その他の州のロックダウンが始まったのに、ロックダウンが厳しくて有名なVIC州(メルボルンがある州)だけ免れてたし、感染者数も少なかったのに、やっぱり先週くらいから増えてきたよね、感染者。。。

 

 

と言っても15人前後で日本と比べたら全然多くないんだけど、それでもやるのがオーストラリア!!

つい2週間前くらいにマスク着用義務が解除になったのに、次の週では再びマスク着用義務へ。

 

 

このマスク着用義務が始まると次の日からリモートワークに切り替えるオフィスが多くなり、電車に乗っている人が少なくなる印象。

そしてその数日後にはロックダウンになる💡

 

前回がそうだったので、今回も同じ流れすぎて、ロックダウンになることに対して全然違和感無くなってる笑

 

 

ロックダウン自体は仕事のちょっとしたおやすみって感じでいいんだけど、今私は彼の家族と住んでるからどっちかって言うと家にいてもくつろげないし、それなら仕事で外でてる方がマシとすら思うから、正直このロックダウンは個人的には苦痛。

 

もし自分のスペースがあって自由に1日を過ごすことができるなら1週間や2週間のロックダウンなんて全然いいよ!って感じ。

 

 

まぁそんな中、半年前くらいから彼とは引っ越しを考えていて、ずっと家を探してるんですよ。

今度記事にもするんだけど、こっちでの物件探しはとにかく大変!

日本とは少し異なるステップを踏むのでいい家があっても全然借りれません。。。。

 

 

しかし!!!

家を申請し続けてはや18軒目!

とうとう不動産屋から電話が!!!!!☎️

 

 

「申請フォーム見させてもらったよ、あなたとあなたの旦那さん(パートナー)のアプリケーション、いい感じだから、1回会って、家見に来ない?それで君らが、この家いいなって思ったらその後のお手伝いもさせてもらいます、今日の3時半とかどう?」

 

 

って今朝連絡が来たわけよ!!!!

 

 

そりゃもう「もちろん!!!」ってことで、彼に連絡したら「今日は早めに帰るね」って言ってくれて今日の3時半で予約完了!!!

もうウッキウキで

「とうとう自分たちの家が手に入る!!!!しかも今まで審査に落ちつづけて何かしら理由付けられて連絡来んかったり、エビデンスが必要だったのに今回は初めての好感触!!!!」

って気持ちで今日のインスペクションの時間を待ってたんだけど、また不動産屋から電話。

 

 

 

「ハウスオーナーに今日の内見について連絡とったらロックダウンだから人を入れられないって・・・・内見は早くて次回ロックダウンが開けるであろう来週の水曜日になるけど大丈夫かな?」

って。

まぁそうだよね・・・・。

今までもロックダウン中の内見は無理だったもんね。

今回は私らの申請フォームが良かったからロックダウン中でも内見可能だったんかと思ったけど、そんなわけないか・・・。

 

 

でも不動産屋は「90%準備できてるからね」って。

嬉しいけどまだ家を借りるまでの道のりは1週間以上はあるってことか・・・。

 

 

7ヶ月耐えてきたらあと1週間くらいって思うけど、まだ100パーセントそこの家って決まったわけでもないし、まだわからん!

そして早く出たいからこそこの1週間が長く感じるわ。。。笑

 

 

ってことでロックダウンで色々なことがうまくいきません。

ま、そんなの去年からだし、今に始まったことではないけど。

 

 

でも人生ってあっという間だから1年1年が貴重なんだけどね・・・。

今色々と将来の計画を2人でしてるところだから色々と計画立てたいしウズウズしてます。

 

 

とりあえず久々の記事はこんな感じで♬

ロックダウン中は何かしら更新が続くと思います💛

 

 

f:id:ausgirl:20210720153851j:plain

 

 

ではまた!🙌

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

 

 

パートナービザ 取得までの道のり ③ 2020〜2021年【アップロード編】

 

 

記事ほぼ作りあげてたのになぜか消えた・・・。

ってことでまた気合で書いていきます!アップロード編!!!

 

 

とりあえず、パートナービザを申請すると自分のログインアカウントのトップにこんな感じでパートナービザ のセクションが表示されます。

 

f:id:ausgirl:20210617160946p:plain

 

 

過去に同じアカウントで他のビザを申請していた場合はその履歴も載っています。

ここでパートナービザのセクションに行くと、パートナービザ に関するメールがチェックできるメールボックスや、ブリッジングビザの情報、健康診断のチェックリストのページなどに飛べますが、今回はアップロードのページへ飛びます。

 

そのページがこちら!

 

 

f:id:ausgirl:20210617161105p:plain

 

自分たちのエビデンス書類をアップロードできるページに行くことができます。

申請者(私)のアップロードページと、スポンサーのアップロードページがあって、当然申請者の方がアップロードするものは少ない。

 

(↑上の画像は私のアップロードページ。でもこの下にまだズラっとアップロードするものがある。↓下は彼のアップロードページ。たったこれだけ。)

 

f:id:ausgirl:20210617161107p:plain

 

 

ガーバメントがこの書類を提出してね、って感じでアップロードして欲しいものをセクションごとに分けてくれているので、該当するものをアップロードしていきます。

分からなくても「?」のマークに飛べばある程度の説明が書いてあります。

 

パスポートや出生届などの絶対に必要なものは必ずアップロードしますが、当てはまらないものはもちろんアップロードする必要はないし、自分たちが「これはエビデンスになるぞ!」と思うものがあれば自由にアップロードしてOKです。

 

特にルールがないのがこの国らしい!

でもマニュアル人間な日本人にはこの自由が難しい!!

 

 

基本的にみんなが必須項目以外でよくアップロードしているものは

  • 2人、共通の友達、家族との写真
  • メール、電話の履歴
  • 電気、水道、ガスの領収書(2人の名前が入っているもの)
  • 家賃の支払い領収書(2人の名前が入っているもの)
  • 遺言書
  • スーパーアニュエーションを共有している証明
  • 手紙
  • 2人で旅行した時の飛行機チケットなど
  • 共同の車の保険など
  • 共通のバンクアカウントのステイトメン

ざっとこんなものかな?

とにかく、2人の関係が本物でそれはカップルではなくパートナーとしてだということが証明できるものを提出していきます。

 

ちなみに私たちは彼の実家に住んでいるので、家賃も電気、水道、ガスなども支払ってないということでその辺で証明するものが少なくて、彼のお母さんに一筆書いてもらった手紙をアップロードしたのと、自分と彼も2人の関係が本物で、これからの将来2人でこういうことを計画していますみたいな具体的なことを各々自分の言葉で書いたものをアップロードしたりしました。

 

家系の領収書以外で私たちが提出していないものは、

  • 遺言書(理由:大げさすぎるからいいか)
  • スーパー(理由:受け取りを共通口座にする予定だったけどめんどくさくて←)
  • 旅行時のチケットなど(理由:そもそも遠い旅行に行ってない)

 

メールや電話の履歴はスマホでスクショして付き合って〜申請までのものを3ヶ月ごとにワードに貼り付けて、説明文をつけたものを提出。

電話はたくさん履歴残ってなかったから適当に数枚ピックアップして提出。

メール、電話は申請までのものしか提出せず。

それ以降は提出してませんが、写真は付き合って〜ビザがおりまで(ビザ申請後)3ヶ月おきにアップロードしてました。

 

メールはメール、電話は電話でワードとかでファイル分けしてPDFにしてからアップロードします。

 

 

申請者もスポンサーも100件ずつ書類を提出できます。

しかし私はどんどん月日が経つにつれて、本当にビザが降りるのかが不安で無駄に同じものを2回アップロードするみたいなことを数回やったおかげで(それだけビザ降りるかどうかが心配だった)最終的には99件になりました。

それでもまだアップロードするかも!!!

とか不安に駆られてガーバメントに事情を説明して専用のメールアドレスをもらい、そこから3件くらい提出しました。

 

 

けど、なるべく100件は超えない方がいい!

なぜなら直接ガーバメントと連絡をとるのはかなり難しいから!

 

彼らも申請者全員に丁寧に連絡を返すことは難しいので、基本的には「よくある質問」を読んで解決しろというスタンスの説明文がネット上には書いてあって、簡単に直接連絡がしづらいようになってます。

 

私も公式のサイトに行って探しても連絡先が見つからなくて、、、

基本的にガーバメントからくるメールも「no reply」と書かれたアドレスでくるので返信はできず・・・。

ビザ申請半年後くらいに2回くらい「あなたのビザのアプリケーションを現在申請中です、担当者の○○です」ていうメールのアドレスがno replyアドレスじゃなかったので、そのアドレスに連絡したらアップロード用のアドレスを教えてもらって、そのアドレスに提出したい書類のPDFを添付して送りました。

でもそのもらったアドレスもno replyと書かれたアドレスで、実際にPDF添付して送った後も「このアドレスは自動メールなので、ここに返信をしても誰も見ませんよ」というメールが返ってきて・・・

「え、じゃあ私の追加の書類は見てもらえないの?この書類がなかったからビザ降りなかったよとかなったらどうしよう・・・」ってまた不安になって前回連絡ができたアドレスに連絡したけど返事はもう来ませんでした(^^;)

 

 

そこで不安になった私は彼のアップロードページはまだ余裕があったので、そこに自分の書類をアップロードしてみたりしてとにかくなんとかしようと色々対策しました。

 

 

な の で !!

アップロードは100件にとどめておいた方がいいです。

そして審査が始まった時と、ビザ降りる直前とかに追加書類を求められることもあるので、初めから100件近くアップロードもしない方がいいです。後半に余裕を残しておきましょう。

 

・・・って言っても私のシチュエーションは稀っぽい←え

私の友達数人も同じビザ申請してたけどだいたいみんな平均40〜50件で収められたらしい笑

 

逆にみんなに「よくそんなにアップロードするものがあったね〜」っと言われました。

(原因は不安が故に同じもの2回アップロードが原因だけど)

 

 

 

まぁそんな感じでビザ申請してから書類のアップロードが始まるので、たとえ申請前にあまり提出書類が準備できていなくても申請後から書類集めしても全然間に合います。

 

私も実際そうだったし。

申請前に用意したのはrelationship certificate と共通バンクアカウントのみだし。

それ以外のものは申請後に毎日ちまちまワード書類作成したり必要なフォームに情報入力してました。

 

 

なんせ、申請者が多いので担当者に見てもらって審査に入るまでに半年以上待つことになるので。その期間を使って書類集めするって感じ✨

 

 

と言うことで意外と申請後も時間あります。

だから申請すると決めた3ヶ月前からでも余裕でビザ申請に取り組めたってことですね。

(ま、そりゃ準備は早いに越したことはないよ。エビデンスはたくさんあった方がいいから)

 

 

 

ここまで長く書きましたが、アップロードはこんな感じで申請後からビザが降りるまで継続的にやっていきます。

次回は追加書類について書こうかな。

 

 

それでは!!!!

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

 

【コロナ】メルボルンで COVID テスト受けてきた【PCR検査】

 

 

こんばんは!

無事に2週間のロックダウンも終わり、今週から仕事が再開しました。

ロックダウン後の25キロ規制、マスク規制も緩くなりつつあるところ、お仕事終わりかけにパートナー様から連絡。

 

 

「コロナのテスト受けて」

 

 

「ん?」ってなってすぐ折り返し電話。

そしたら詳細は、私らと一緒に住んでる彼の家族の中で職場にコロナに感染していた人が来てたということで、関節的に接触の可能性があるので家族ごと検査を受けろとのこと。

 

https://1.bp.blogspot.com/-q0vC8T9XRSg/XiOwuwtXJLI/AAAAAAABXHk/clxgC9d2E8YrWluWTw0NFYP832mEMdN-ACNcBGAsYHQ/s1600/virus_corona.png

 

ちなみにメルボルンではどんなに小さな症状や、気になることがあればいつでもコロナの検査ができます。(無料)

なので至るところに検査場があるんだけど、まさか自分も検査する日が来ると思わなかったわー。

しかもかなり急に。仕事終わりに。職場の近くで検査場探して受けて帰宅しろとの命令。

 

 

 

仕事の方がかなり立て込んでて残業の勢いだったのですぐに仕事終わらして検査場探し!

コロナの検査を受けるともちろん結果が出るまでは外に出てはダメだし、仕事も行ってはいけないので自宅待機。

そうなると自分の代わりに仕事に来てくれる人が必要だとか、ボスに事情を説明する電話かけないと!とかとにかくバタバタしてた←

 

 

なんせコロナの検査会場も7時までだったから早く行かないと!!

って気持ちもあってとにかくバタバタ💦

 

 

で検査会場についたらまぁまぁな列。

係りの人に「今6時前だけど、7時には閉まるから並んでても7時すぎたら明日来ることになるけど、それでもよかったら並んでねー」って言われ、まぁ普通に待てそうな列だったから待つことに。

 

待ってる間に自分の情報を記入するフォームのQRコードを渡されるので済ませる。

名前、誕生日、住所、出身地、何人で住んでいるか、メディケア番号、検査結果はSMSやメールでのお知らせでいいか、、、家ではどの言語を話すことを好みますか?(この質問の意図何?)など基本的な情報を記入。

 

 

終わったらあなたのURNコードはこれだよ!っていうテキストメッセージが来ます。

(後の検査で使う番号)

 

 

で順番まで待ちます。

順番が来たら問診を受けます。

ここで係りの人にURNコードを教えます。そうすると係りの人が自分の情報をチェックすることができて本人確認をしてから問診。

質問内容は、

  • 今までコロナにかかったことがありますか
  • 2週間以内に海外に行きましたか、他の州に行きましたか
  • ホットスポット(コロナ感染者が多いところ)に行きましたか
  • コロナのワクチンを接種しましたか
  • コロナの症状はありますか
  • 今日検査を受ける理由は何ですか

ざっとこんな感じ。あと何個か他にも聞かれたはず。

 

 

 

で、「Ok,じゃあ○○番のブースで待っててねー」って言われて言われた個室に行きます。

個室は全部で3つ。ドアのないオープンな囲いで区切られてました。

 

 

個室には椅子、ゴミ箱、テーブル、テーブルの上にはティッシュ、アルコール。

殺風景な場所で5分くらい待つと名前を呼ばれるので返事をすると検査してくれる人が自分の部屋に来てテストを受けます。

 

 

待ち時間の間に「あーやだなー。インフルみたいに鼻の奥突かれるんかなー、あれ痛いよなー」とか思ってドキドキしてました。

 

 

実際は口の頬の裏側の粘膜をぬぐい、舌の粘膜もぬぐい、そのまま両鼻の浅いところをチョンチョンってされて終わり。

「Done !」って言われ

「え?あ、これで終わり?」って感じで終わりました。

 

 

テストが終わると、テストを受けてくれた人へ、今後の行動についてみたいな内容のサイトに飛べるリンクがテキストされます。

 

リンクを飛んだら注意事項。

  • 検査が終わったら速やかに帰宅してね
  • 検査結果が出るまでは自宅待機してね
  • シチュエーションによっては検査結果の報告が遅くなるかもだけど、不安で早く聞きたいなら連絡してね
  • もし陽性だったら次のことをしてね(その場合10〜14日は外に出るなよ)
  • 検査結果はSMSで知らせるよ

というのと、プラスでよくある質問が何項目か乗ってました。

 

 

だいたい結果は24時間かかるかかからんかくらいで出るみたいなので、とりあえず明日は家に引きこもってお仕事です。

多分コロナではないと思うけど、無症状で万が一ってこともあるだろうから、もし陽性だった時のこと考えたら恐ろしい!!!

 

 

メルボルンでコロナの検査について不安な人はちょっでも参考になったかな。

風邪症状少しでもあれば基本的にはコロナのチェックを受けることを推奨されてるけど、慣れない国にいて勝手が分からなくて検査に行かない人もいるかも。

でも結構シンプルだから大丈夫!!!

 

自分の家の近くではどこに検査会場があるのかわからない人はここの政府のサイトから検索可能です。

英語が苦手な人向けに通訳での案内も可能みたいです(電話での通話のみかな?何にしてもこの国は移民の国だから英語圏じゃない人も多く、その人たちにも平等に支援が行くようにってことで通訳の希望があれば通訳を付けてあげる義務があります。親切な国やな。)

ちなみに子供が検査を受ける場合は場所が異なるみたいなので要注意。

 

www.coronavirus.vic.gov.au

 

 

そんな感じのオーストラリア(メルボルン)コロナテストについてでした。

いや〜海外に来ていろんな経験してるなーほんとに。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
  にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

 

【オーストラリア】アイシャドー買ってみたよ★

 

タイトルの通り、オーストラリアでアイシャドーを初めて買いました←

今までは日本から持ってきたものを使ってたのでね💡

 

 

この前更新した日本から持ってきた化粧品とこっちで実際に買ってみた化粧品の記事はこちらから🧡

 

ausgirl.hatenablog.com

 

 

 

日本から持ってきたアイシャドーがなくなりつつある+ちょっと海外のアイシャドーを使ってみたくて購入!!!!

 

日本にもあると思うけど、オーストラリアはパレットタイプのアイシャドーがたっくさん売っていて、カラー展開も豊富!!!!

ラメやらパールやら、原色カラー、ダークカラー、とにかくたくさんあってよりどりみどり!

とか言っても結局買うのは決まった色だけになるもんなんだけどね(^_^;)

 

 

今回は必要だったから日常使用可能なカラーパレットを選択!

 

f:id:ausgirl:20210612185047j:plain

 

 

ちなみにSportsgirlで購入しました✨

 

f:id:ausgirl:20210612185120j:plain

 

見た目も可愛いし中のパレットも可愛い💓

外国っぽい!!

ほぼ全色試しに使ってみたけどどれも発色がいいね!

外国って感じの濃さになるので調節が必要!

 

f:id:ausgirl:20210612185400j:plain

 

裏面にはこんな感じでカラーコーディネートができるよって説明。

$25したんだね←

 

 

Sportsgirlは服メインでその他化粧品やメイク道具が売ってるから服買いに行く時にちらっと見れていい感じです。

このパレット以外にもたくさんの種類のパレットもこのお店で売ってるのでオススメ。

こっちの友達がパールのめちゃくちゃ発色きれいなシャドー使ってたから私も試してみたい!!!!

 

 

普通に他のメイクショップにも選べないくらいのパレットがあるので本当にどれにしようか迷う!!

 

次は自分ではあまり使わなそうなカラーとか買って家でメイクの練習とかしたいな(どこにそんな時間と場所が・・・・)

 

 

そんな感じで本日はアイシャドーパレットの紹介でした。

 

 

その他のメイク記事はこちらから🎵

 

 

ausgirl.hatenablog.com

 

 

ausgirl.hatenablog.com

 

 

ausgirl.hatenablog.com

 

 

 

ausgirl.hatenablog.com

 

 

何気にメイク記事が増えている・・・!

ではまた他の記事で!! ✨ 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

 にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

パートナービザ 取得までの道のり ② 2020〜2021年【申請編】

 

 

前回から始まったパートナービザ 申請の諸々。

今回は申請編です。

 

前回のパートナービザ を申請すると決めて初めにやったことが書いてある記事はこちらから。

 

ausgirl.hatenablog.com

 

 

 

そして今回は申請編。

まず申請をする時に必要なのはImiAcount !

これ持ってないとログインとかできないので、アカウントを作って、このページからアプライします。

https://immi.homeaffairs.gov.au/visas/getting-a-visa/visa-listing/partner-onshore/temporary-820

 

 

ログインしてこのページに来たらあとは必要な情報をひたすら入れていく!!

 

 

f:id:ausgirl:20210611172115p:plain

 

 

27ページあります笑

もちろん途中でセーブして何日もかけて作成していきます。

 

ここに自分の情報、パートナーの情報、自分とパートナーの家族構成なども入れていきます。

とにかく入力する情報はたくさん!!!

過去10年の海外旅行歴や申請後に提出する最低2人からの証人の名前を入れたり(そのために証人を決めたり、その人に証人になってもらえるか、書類を書いてもらえるかなどの確認もしたり)、過去10年住んでいた場所の住所全てを記載したり・・・。

あとは学歴。それらは全て正確な日付も必要で、何度も自分の過去のブログやフェイスブック、履歴書などを遡って日付を確認したり、パスポートで旅行歴をチェックしたりと過去を遡るのが大変でした。

しかも何度も似たような質問もされるので1回自分の旅行歴や引っ越し歴などを全部紙に書いてメモし、いつでもすぐ確認できるようにしました。

 

 

そしてみんなも結構言ってる1番の難関!!?エッセイ!!!!!

5項目について1項目2000文字以内で(句読点含む)自分たちのことを自分の言葉で書くというもの。

  1. Give details of financial aspetcts of the relationship
  2. Give details of the nature of the household
  3. Give details of the social aspects of the relationship
  4. Give details of the nature of the commitment the applicant and the sponsor have to each other
  5. Give details of the development of the relationship between the applicant and the sponcer

 

1については2人の経済面について。どうやって何にお互いがパートナーとして支払いなどをしているか的な。私らはお互いのバンクアカウントも持ってたし、彼が現金主義ということもあってパートナービザ に必要な共通バンクアカウントを、ビザを申請すると決めるまで作ってなかったので、申請の為に開設(ビザ申請の3ヶ月前に開設)したからあんまりお金の動きもなくて、、、でもそういうのを正直に書いた。食料品や外食には共通のバンクアカウントを使うけど、それ以外の個人的な買い物はお互いのカード、もしくは現金で支払ってます。的なこととか。

 

あと、これが他の人と少し違うところになるんだけど、私は彼の実家に住んでいたので、家賃が必要なくて。その代わり食料代として週にこれくらいお母さんに支払ってますとかを書いた。

 

2は家事分担について。

彼の家族と住んでるからご飯はお母さんが基本的には作るけど、たまには自分たちでも作るよとか皿洗いや洗濯は私がやるよとか基本的にはお母さんの家だからお母さんを手伝うとか、犬飼ってるから犬の世話するよとかそんな感じのこと書いたけど、この辺も私らの場合はちょっと特殊だよね。多分ほとんどの人は2人暮らしして申請してる人が多いと思うから。まぁ普通に自分たちがやってる家事分担について書けばOK!

 

 

3については、自分らの関係の社会的側面。家族や友達との関係を書いて、自分たちの関係は本物ですってのを書いた。

一緒に住み始める前は毎週末、彼の実家に泊まりに行って、そこで家族とご飯を食べたり、共通の友達と遊びに行ったりしたとか、そのあと何月何日から一緒に住み始めたとか(何かが始まった時は必ずその日の日付を入れた)、こういうトラブルがあった時、彼の家族が助けてくれたとか、今後彼とはこんなことをプランしていますみたいなことも書いた。

 

 

4は、2人の関係について。

いつからいつまでは離れて暮らしてたけど、この日から一緒に住み始めて、(日付をしっかり書いて!)離れて暮らしてるときは毎日これくらいの時間電話して、(具体的に時間とか書いた)彼と住み始めたら、彼の家族とも住むことになるから彼の家族関係とかについて書いたり、仕事が終わったら彼が毎日駅に迎えに来てくれるとか、彼のお父さんが亡くなったこともあってその手伝いや葬儀の参加についてとか、共通銀行口座開設したよとか、今後はこういうプランを二人で考えてるよってことを書きました。

 

 

5は2人の関係の進展について

自分らの馴れ初めを日付を入れて書いて、将来はこんなことを二人でしたいですみたいなことを書いたかな。

 

 

初めに下書きでワードとかに書いて、それをコピペしたんだけど、句読点含んで2000字ってこと初め知らなかったのでペーストした時にたくさん端折らないといけなくてある意味大変でした笑

 

 

エッセイと自分らの情報などを入れたらほとんど申請書は終わり!

あとは質問事項にイエスかノーで答えたりするページで質問に答えて、最後に全部の情報を確認できるページで情報に間違いがないかチェックしてお金を払います。

 

 

気になる申請料は$7715!!!!(年々上がってます)

でもこの後にカード手数料とかなんやかんや足されてもうちょいかかる。

まぁ$8000と思ってればいいかな(^_^;)

 

数年前は$3000とかだったらしいのに、毎年値上がりしたり、英語のテストが追加される予定だったりでどんどんビザ申請の基準が厳しくなってるみたいです。

ちなみに英語のテストの件はまだ施行されてません。(2021年現在)

けど近い将来どんどん値上がりしてテストも受けないといけなくなるんだろうな・・・。

 

 

 

ほんと、何回も「好きな人とずっと一緒におりたいだけなのに、国が違うだけでなんでこんな大変な思いせんといけんのんや!!!!!」って思ってました。

いやほんとそうよね。でも偽装結構も多いんだってさ。。。

だから自分らがちゃんとしたパートナーってことを証明しないといけないみたいだけど、、本当に大変です。お互い初めてづくしだから分からなすぎて喧嘩します笑

 

 

この申請書を提出してお金払ったら、終わり!!!!

ではなくて、ここから自分たちが本物のパートナーということを証明するためのたくさんの証拠を提出したり、他の申請書に情報を入力したりとまだまだやることはたくさんあります。

 

そしてもしビザがおりなくても申請料は返っても来ないし、その後に不服を申し出ない限り、日本へ帰らないといけません。(もうね、ブリッジングビザ中は常に不安よ)

ちなみにブリッジングビザはお金払ったらすぐメールが来ます。

私は自分の元のビザ(学生ビザ)が切れる3日前に申請しました。

 

 

f:id:ausgirl:20210611182840j:plain

このファイルに入ってる書類が私らが約1年かけて集めてきた2人の証拠・・・。

 

 

また追って書いていきます。

次回はアップロード編で!!👋🧡

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

  

【クリスマス限定】おすすめバタークッキー

 

 

え!!!??

クリスマス!!?

クリスマスの話今する?

って感じだけどさせて笑

 

 

 

私のオーストラリアのお気に入りのお菓子!

クリスマス限定のバタークッキー!!🍪

 

 

ちなみにオーストラリア(イギリス英語)ではクッキーのことをビスケットと言います。

慣れるまでは違和感しかありません💁‍♂️

 

 

話は戻してクリスマス限定のWalkersのバタークッキー。

11月?12月頃になるとスーパーに売ってます。

私の行きつけはコールス。

コールスに行った時に見つけたからコールスには確実にあると思います。

 

f:id:ausgirl:20210608210736j:plain

 

 

とか言って人気なのか意外と見つけにくい!

 

 

中にはパッケージと同じクッキーが入ってます。

 

f:id:ausgirl:20210608211005j:plain

 

 

f:id:ausgirl:20210608211027j:plain

 

甘めのバタークッキーで、サクサク。

砂糖とバターの感じがすごくマッチしてて病みつきになる味です。

 

 

Walkersは他のクッキーも売ってるし、確か日本のカルディってお店でWalkersの存在を知らずに外国のお菓子ってだけで外国に憧れて買ったことがあります。

 

ウォーカー ショートブレッド フィンガー #116 40g×12個

ウォーカー ショートブレッド フィンガー #116 40g×12個

 

 

ウォーカー Walkers フレーバーアソート #1854 ソルテッドキャラメル レモン ミニハートストロベリー 1袋 170g

ウォーカー Walkers フレーバーアソート #1854 ソルテッドキャラメル レモン ミニハートストロベリー 1袋 170g

 

 

イギリスのお菓子です🇬🇧

本当に美味しいからオススメ!

 

でも1番のオススメはこのクリスマス限定のバタークッキー!!

 

このクリスマス限定クッキーを知ったのは毎年、彼のお母さんが買ってたから💡

貰って食べてから美味しすぎて忘れられんくて笑

逆にクリスマス限定以外でWalkersのお菓子食べることない笑

 

 

オーストラリア在住の方、クリスマスシーズンにはこの記事を思い出して是非このお菓子を試してみて!✨

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

 

パートナービザ 取得までの道のり ① 2020〜2021年【1番始めにやったこと】

 

 

 

気になる人は気になるこの話題!!

パートナービザ取得方法!!!!

 

 

私もたくさんの人のサイトを参考にさせてもらってビザを取得できたから私も誰かの役に立つためにと思って書きます。(でもあくまで私の場合。そしてコロナ真っ只中だったから通常とは異なる点もあるかもです、参考程度に読んでね💓)

きっと長くなるから何個かの記事に分けると思います。

 

そして、私と私のパートナーは他のカップルとは少し特殊(?)なシチュエーションで、なかなか同じ境遇の人がネット内にいなかったけど、決して珍しいシチュエーションでもないと思うのでまぁその辺もつらつらと書いていき、特に同じシチュエーションの人に見てもらえると参考になるかなと思っております。

 

ゆっくり書いてくから完結するのはいつになることか。

まぁ随時質問してくれれば答えます💛

 

 

\ってことで行ってみよう!!/

f:id:ausgirl:20210607230158j:plain

 

 

私らがパートナービザ を申請しようという話になったのは、私のビザ(学生ビザ)が切れる3ヶ月前。

もうこの時点でパートナービザ を申請しようと準備してきている人とは違うシチュエーション(^_^;)(普通は遅くてもパートナー申請する1年前とか半年前とかには2人で話し合ってるもの。でも3ヶ月前の決心でもビザ降りたからね。)

 

 

 

まぁなんでそんなギリギリで申請決めたかの理由は割愛して、いざ申請する準備するぞ!!!

ってなってもまず何から始めていいのやら、、、まったく分からず。

パートナービザ を申請するためのサブクラスがどれかも不明でした。

ちなみに未婚、事実婚のパートナービザ サブクラスはsubclass 802だよ💡

 

 

でサブクラスがわかったところでまず1番にやったこと!

それはRelationship satificate (Register a domestic relationship )の取得!!!

※この書類はVISA申請にあたって必須書類ではないので、別に私らはそこまではいいかなって人はこの記事飛ばしてね⭐️

 

 

 

これは2人の関係が事実上のパートナーですよってのを州に証明する書類。

これがあるとビザ申請に有利になると言われていたり、ビザの申請条件にある「12ヶ月以上同居していること」の12ヶ月が満たされてなくても申請できると言われております。

(真実は知らん。でもビザ降りたかr...)

 

 

要するにこの書類は公的な書類。

提出して認められた時点で本物のパートナー!

日本でいうところの婚姻届、いやそこまではいかんにしても(オーストラリアにもちゃんと結婚で婚姻届的なものあるから)ほぼ結婚と同じ意味を持つもの。

だからこの時点でなんとなく意識の変化ってか「あー私らもうボーイフレンドとかガールフレンドじゃ無くなるのね」って感じで意識が変わってきました。

 

 

 

はい、じゃあその書類の申請の仕方。。

 

www.bdm.vic.gov.au

 

↑サイトはこちら💁‍♀️(州によってサイトが異なります。このサイトはVIC州)

 

 

必要物品は

  • 顔写真付きの証明書(オーストラリアの運転免許証とかパスポート)
  • VICに住んでる証明(バンクステイトメント)

 

ただ、この写真付き証明書たちを提出するときにJP(Justice of the peace)というオーストラリアでは割と当たり前の証明サインが必要です。

このサインがあることで、この申請者から提出された証明書は本人のものですよって証明できるっていうこと。

オーストラリアは基本的になんでもオンラインだから、オンラインで提出されても受け取ったオフィスの人はこれが本当に本人のものか分からんじゃん?(その場に本人がいないから顔写真が本物かとか。)そのために、医者や警察官などの決まった職種のところへ出向いて、自分のコピーした運転免許証やパスポートにサインと日付を入れてもらうことで「このコピーは本物だよー」ってのを証明してもらいます。

 

 

私たちは彼のかかりつけのドクターのところに出向いてサインをもらいました。

先生が「彼女日本出身なの?この国でパートナー申請するの?」って彼に聞いてて彼も「そうだよ」って言ったら先生が私に「Welcome to Australia」って笑顔で言ってくれたの、なんかほっこりしたなー😊

 

とまぁサインを貰ってそれからオンライン申請です。

 

うん、スタート地点立つまでにまず時間かかるんよ。

ほんまパートナービザの申請ってこういうの多くて大変。

本当に覚悟して申請進めてね✨

こちら、何度も喧嘩しまくってるからね笑(どこのカップルもあるあるらしいけど)

 

 

 

じゃあ準備物揃ったら、申請のアプリケーションに沿って自分のプロフィールと相手のプロフィール入力、JPの入った証明書の添付。

あと、これ面白かったのが、relationship certificateに種類があって、legal certificateかoriginal certificate のどっちかを選択するページがあるんだけど、同じようなこと書いてあるのに、legalの方じゃないと公的な書類にならないみたいなので注意!(ってこと注意事項にも書いてあるから大丈夫と思うけど)

 

originalの方はなんか賞状みたいな感じで、、、多分家とかに飾る用なんかな?

(それ欲しい人おるんか?←)

 

 

とりあえずパートナービザ に必要な方はlegalね!!!

 

 

そして申請料は

Certificate 申請料に$228.10

Legal certificateに$33.80

普通郵便でよければ$1

もし速達で欲しいとか言えば追加で$10

配達後ミスが見つかって直したければまた$33.80

なので、、、

 

1番お安く仕上げて$262.90です。

たっか!!ただのペラペラの紙1枚に262ドルってたっか!!!!

でも大事な書類なんよね。。。

 

 

ちなみに私たちの場合は彼が出生地をミスったのでお直ししてもらいました。。。

(苦労して申請したのに確認して大ショックよね・・・・)

これがまたちょうど1回目のロックダウン中だったこともあり、オフィスが空いてないから直接出向くことができず、ずっとメールでのやり取りで、慣れない英語を駆使して中々大変でした。(プラス思考に考えるとこのときIELTSの学校に通ってて手紙の書き方を勉強してたから公的な文章を書く実践になってよかったかな)

 

 

この頃はまだ彼の方にパートナービザ は2人で協力して行かないといけないことの自覚がかなり薄くてほとんど私が率先してやったり、分からないことがあって聞いても「自分もこんなことやっとことないから分からん」と投げられたりして険悪になること多々でした。

だんだんと協力してくれるようになっていって、ビザ取れる直前くらいには結構積極的に関わってくれるようになったので、申請準備中は結構大変なこともあるかもです。

 

私的にはオーストラリアで初めての公的手続きや不慣れな英語、まだ実感のない彼、せっかく来たCertificateにミスが見つかり、再度連絡、、、、そしてロックダウンで通常と違うシチュエーション、、、とにかくこのRelationship crtificate の取得が1番しんどかった。

でもこれが序盤だったおかげでこの後は割と楽に感じたよ。

 

 

そんな感じで今回はパートナービザ申請にあたって1番にやったことでした。

次回申請編でお会いしましょう。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
 にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村